トピックス TOPICS

オートレース選手養成所における新型コロナウイルス感染防止対策について

オートレース選手養成所では、選手候補生の安全と健康を優先し、新型コロナウイルス感染を防止するための様々な措置を講じております。

養成所内施設での対策状況

 


各種対策の掲示

 


各出入口等に設置している体温計、消毒液

 


教室に飛沫防止のアクリルボードを設置

 

スタッフによる出入口ドア手すりの清掃

 

入所直後の様子

 

候補生用の玄関で検温をする様子

 


食堂における間隔の確保
時間差を設けて食堂利用

 

入所式の様子

入所式での間隔の確保
マスクの着用

 

演台にアクリルボードの設置

 

入所日から約2週間は、入所直後の健康観察期間として1日2回の検温、個室対応その他前述の設置より感染防止のための様々な対応を実施しました。

現在においても、以下の対策を継続して実施し、感染防止に努めています。

 

生活中の状況

 

食堂前手洗い場の状況

 

食事前手洗いの様子

 

学科、訓練中の風景

選手候補生及び教官のマスク着用
座席間隔の確保
アクリルボードの設置

 

ソーシャルディスタンスの確保
マスクの着用

 

食堂に飛沫防止シートの設置

©COPYRIGHT JKA. ALL RIGHTS RESERVED.